BlogHeader.png

Alcami Announces Manufacturing Agreement for Solasia’s Active Pharmaceutical Ingredient Darinaparsin

DURHAM, NC, USA – November 9, 2017 – Alcami, a leading provider of custom end-to-end development and manufacturing services for the pharmaceutical and biotechnology industries, today announces it has finalized manufacturing and quality agreements with Solasia Pharma, K.K. (TSE: 4597) for the clinical supply manufacture of the active pharmaceutical ingredient (API) darinaparsin, a novel mitochondrial-targeted agent developed for the treatment of various hematologic and solid cancers.

Solasia is a Japan-based specialty pharmaceutical company dedicated to the development of innovative oncology medicines. In March 2011, Solasia acquired the rights to darinaparsin from ZIOPHARM Oncology, Inc. for the potential treatment of Peripheral T-Cell Lymphoma (PTCL). The agent is currently in Phase II pivotal trials in Asia.

“We are pleased to entrust Alcami with this project,” said Mr. Yoshihiro Arai, President and CEO of Solasia Pharma, K.K. “Finding a responsible partner for the development and manufacturing of our API was a significant step in our clinical program.”

Process development for darinaparsin and clinical manufacturing will begin within Alcami’s new highly potent API suites in Q4 2017, located at its API Center of Excellence facility in Germantown, Wisconsin.    

"We are extremely grateful for the opportunity to partner with Solasia as the trusted supplier of darinaparsin. Our relationship is an excellent example of Alcami’s dedication to delivering reliable and high quality medicines across the globe. As we continue to grow our established business in Japan, we look forward to supporting Solasia for its future clinical and commercial success,” stated Syed T. Husain, Chief Commercial Officer of Alcami.

ABOUT SOLASIA
Solasia is a specialty pharmaceutical company based in Asia, with a mission of "Better Medicine for a Brighter Tomorrow". In order to address the unmet medical needs within the oncology area, we develop innovative medicines to contribute to the patient's healthy living and to provide treatment options for the healthcare providers. Additional information is available at solasia.co.jp/en/.

ABOUT ALCAMI
Alcami is a world-class contract development and manufacturing organization (CDMO) headquartered in North Carolina, with executive offices in Durham and Wilmington. With over 1,000 employees operating at eight global locations, Alcami provides customizable and innovative end-to-end services to small and mid-size pharmaceutical and biotechnology companies by offering individualized and integrated services across multiple areas. We connect our clients with innovative solutions for API development and manufacturing, solid-state chemistry, formulation development, analytical development and testing services, clinical and commercial finished dosage form manufacturing (oral solid dose and parenteral), packaging, and stability services. For more information, please visit alcaminow.com.

CONTACT ALCAMI
Catherine Hanley
Senior Director, Marketing & Corporate Communications
+1 910.254.7273
[email protected]
alcaminow.com

 

AlcamiがソレイジアとAPIダリナパルシンの製造・品質契約を締結

【ダーラム(米ノースカロライナ州)2017年11月9日PR Newswire=共同通信JBN】製薬業界やバイオテクノロジー業界向けカスタム化エンドツーエンド開発・製造サービスの有数な提供者であるAlcamiは9日、医薬品有効成分(API、原薬のこと)ダリナパルシン(darinaparsin)臨床供給製造向けにソレイジア・ファーマ株式会社(東京証券取引所:4597)との製造・品質契約を最終的に締結した発表した。医薬品有効成分(API)ダリナパルシンは、各種血液がんと固形がんの治療用として開発されたミトコンドリア標的新薬である。

ソレイジアは日本に本拠を置くスペシャリティ医薬品企業であり、革新的な抗がん剤の開発に注力している。ソレイジアは2011年3月、末梢性T細胞リンパ腫(PTCL)の治療可能性を確かめるため、ZIOPHARM Oncology, incからダリナパルシンの権利を取得した。この薬品は現在、アジアで重要な第II相試験中である。

ソレイジア・ファーマの荒井好裕代表取締役社長は「われわれはこのプロジェクトについてAlcamiに委託した。当社のAPIの開発・製造に向けて信頼できるパートナーを見つけることは、臨床プログラムにおける重要な1歩である」と語った。

ダリナパルシンのプロセス開発と臨床製造は、2017年第4四半期に米ウィスコンシン州ジャーマンタウンのAPI Center of Excellence施設にある、Alcamiの新しい極めて強力なAPIスイート内で始まる。

Alcamiのサイード・T・フサイン最高コマーシャル責任者(CCO)は「われわれはダリナパルシンの信頼できる供給者として、ソレイジアと提携する機会を得て非常に喜んでいる。われわれの関係は、世界中に信頼でき、高品質の医薬品を提供するというAlcamiの意欲の好例である。われわれは日本での確立されたビジネスの成長を続けているため、将来の臨床的および商業的成功のためにSolasiaをサポートすることを楽しみにしている」と語った。

▽ソレイジアについて

ソレイジアはアジアを拠点とするスペシャリティ医薬品会社であり、「明るい未来のために、より良い医薬品を提供」することを使命としている。腫瘍領域内で満たされない医療ニーズの応えるため、同社は患者の健康的な生活に貢献し、医療供給者に治療選択肢を与えるために、革新的な医薬品を開発している。詳しい情報はsolasia.co.jp/en を参照。

▽Alcamiについて

Alcamiは、米ノースカロライナ州に本社を置き、ダーラムとウィルミントンに執行部を有する、世界有数の医薬品開発製造受託機関(CDMO)である。世界の8つの拠点に1000人以上の従業員を抱え、複数の分野わたり個別化した統合型サービスを用意し、中小規模の製薬企業やバイオ企業にカスタマイズ可能で革新的なエンドツーエンド・サービスを提供している。Alcamiは、API(原薬)開発・製造、固体化学、製剤開発、分析法・試験サービス、臨床・業務用仕上げ剤型製造(経口固形剤・非経口剤)、梱包および安定サービスにおける革新的ソリューションと顧客を結びつける。詳細はalcaminow.comを参照。

ソース:Alcami Corporation

▽問い合わせ先

Catherine Hanley
Senior Director, Marketing & Corporate Communications
+1 910.254.7273
[email protected]
alcaminow.com

Topics: Company News